岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

県外医療機関での妊婦健診

岩手県外妊婦健診受診予定報告書の提出

里帰り出産等で、岩手県外の医療機関で妊婦健診を受診する場合は、あらかじめ「岩手県外妊婦健診受診予定報告書」の提出をお願いします。提出は遅くとも県外受診予定の2週間前までにお願いします。

手続きの流れ

岩手県外で受診する医療機関に、里帰り出産に伴う受診の意向(いつ頃受診をするか等)を伝えて、滝沢市発行の妊婦健診の受診票が使えるかどうかを確認してください。(県外の場合は、滝沢市の受診票が使用できない医療機関もあります。)

確認した結果や必要事項を「岩手県外妊婦健診受診予定報告書」に記入し、提出してください。

提出先

  • 提出先:滝沢市健康推進課
  • 提出方法:窓口提出・郵送・FAX

様式

岩手県外妊婦健診受診予定報告書 (120KB; PDFファイル)

受診の方法

受診票が「使える」場合

新たな手続きは必要ありませんので、岩手県内の医療機関で受診するときと同様に市で発行した受診票をお使いください。

受診票が「使えない」場合

一旦、健診費用を自己負担していただき、出産後申請により助成金を交付します。

詳しくは下記の「妊婦健診の費用助成金について」をご覧ください。

妊婦健診の費用助成金について

妊婦健康診査受診票を使用できない医療機関で受診した場合、後日健診費用の一部を助成(償還払い)する制度です。

対象者

妊婦健診受診時に滝沢市に住所を有している方で、里帰り出産等のため、岩手県外の医療機関等で妊婦健診を受診された方

手続きに必要なもの

  • 助成金申請書 (114KB; PDFファイル)
  • 印鑑
  • 母子健康手帳(健診欄の写し)
  • 妊婦健診領収書及び明細書(原本をお持ちください。必要に応じてコピーします。)
  • 使用していない受診票

申請期限

出産後1年間(お子様の1歳の誕生日の前日まで)


(このページの内容のお問い合わせ先)

滝沢市役所 健康福祉部
健康推進課

電話019-656-6526
                 019-656-6527
ファックス019-684-2245
メールメールはこちらのページから

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について