岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

過去掲載分16回目(1)横田宗明さん

第16回(1)横田宗明さん

横田宗明さん

経営:乳用牛46頭飼養

「牛の繁殖障害と乳質には充分気をつけています。分娩してから100日を目途に発情の来ない牛は獣医さんに診てもらい、早期に治療するよう心掛けています。また、牛群検定(※)の結果を基に、それぞれの牛の乳質をチェックして、必要があればビタミン剤を投与したり、淘汰するにしても成績の良くない牛から出すようにしています。牛群検定は、手間もお金も多少かかりますが、やっただけの効果はありますので人にも勧めていますが、普及が難しい部分もあるようです。牛に与える配合飼料に関しては、単味飼料を合わせたオリジナルの配合飼料を給与しています。今も餌屋さんに指導してもらいながら勉強しています。昔は酪農家は休みが全くありませんでしたが、現在は酪農ヘルパー制度があり、1ヶ月に1~2回休みを取ることが出来るのがとても嬉しいです。ヘルパーさんがしっかりやってくれるので安心して休むことが出来ます。消費者の皆様には、衛生面にしっかり気をつけながら生産していますので、安心して岩手の牛乳をたくさん飲んでもらいたいです。消費拡大のために、私も店から購入して飲んでいますよ!」

※「牛群検定事業」・・・農家の飼養する全乳用牛について、個体ごとに泌乳量、乳成分率、体細胞数、濃厚飼料給与量、繁殖成績、体重などを測定・記録し、その結果を低能力牛の淘汰や飼養管理の改善などに活用することにより、酪農経営における生産性の向上を図ることを目的としています。

次回は、横田宗明さんからお友達の佐々木明さんをご紹介いただきます。

横田さんから佐々木明さんへメッセージ~

「明さんは、若手で、真面目に頑張っている方です。昔、一緒にトラクターのオペレーターをやりました。」

横田家で一番の稼ぎ頭の牛!  横田さんオリジナル配合飼料です!  「遊んでくれ~っ!」

(取材年月日:平成21年9月18日)


(このページの内容のお問い合わせ先)

滝沢市役所 経済産業部
農林課

電話019-656-6537
                 019-656-6538
                 019-656-6539
ファックス019-684-5479
メールメールはこちらのページから

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について