岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

過去掲載分16回目(2)小山田正幸さん

第16回(2)小山田正幸さん

小山田正幸さん経営:果樹4ha(りんご3.5ha、梨、桃、ぶどう他)、野菜1ha(キャベツ、白菜、ほうれん草他)

「生産物は、産直ふれあいと産直チャグチャグに出荷しています。かつては、ふれあいと農協と贈答用に出荷していましたが、生産量が多いため売り切れないこともありましたが、現在はチャグチャグに出すようになって、ちょうどよくなりました。りんごは永年作物で、1年中仕事があります。一番注意が必要なのは、春4~5月頃の霜被害です。この時期に霜にあたるとめしべが黒くなり花は咲いても受粉できなくなってしまいます。そのために霜注意報が出たときは、午前2~3時に起きて火を炊いて防ぐようにします。逆に、秋の霜は蜜が入り赤く色づいて、りんごにとってはいいんですよ。毎年開催されるりんご品評会が励みになります。村の果樹協会の品評会を経て、岩手県いわて純情りんごコンテストに出品しますが、昨年は優等賞を受賞しました。おいしいりんごをつくるための基本となるのが剪定技術ですが、実が日光に当たりやすく、且つ作業もしやすいように剪定するのは奥が深いです。消費者の皆様には、エコファーマーとして有機質の肥料を使い、減農薬に取り組んだ安心なりんごですので、たくさん食べていただきたいです!」

次回は、小山田正幸さんからお友達の小山田佳弘さんをご紹介いただきます。

~正幸さんから小山田佳弘さんへメッセージ~

「佳弘さんは、りんごの受粉用に日本みつばちを飼養しています。ふれあいのインターネット紹介に取り組んでいて、若くて、よく頑張っている方です。」

岩手県オリジナル品種の「黄香」です!  受粉がうまくいくように考えて植えられているんです。  小山田農園チラシ。安心・安全リンゴですよ!

(取材年月日:平成21年9月14日)


(このページの内容のお問い合わせ先)

滝沢市役所 経済産業部
農林課

電話019-656-6537
                 019-656-6538
                 019-656-6539
ファックス019-684-5479
メールメールはこちらのページから

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について