岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

ホーム > たきざわライフガイド > はたらく > 農業委員会 > 権利の設定及び移転を伴う農地の転用

権利の設定及び移転を伴う農地の転用

農地を農地以外にすることを転用と言いますが、権利の設定及び移転を伴う場合は、下記により農業委員会に対し書類を提出することになります。

農地法第5条の規定による申請(市街化区域外)

        ・ 許可申請書 4部(様式はこちら⇒農地法5条許可申請書 、記載例はこちら⇒農地法第5条許可申請書記載例※面積が2haを超えるときは様式が変わりますので、ご相談ください。 注:申請書はA3サイズで作成して下さい。

受人

  • 個人の場合、認印
  • 法人の場合、定款・議事録(省略できる場合あり)・法人登記簿謄本・印鑑証明書各2部と会社印
  • 位置図・2部(場所が明示されているもの)
  • 公図・原本1部、写し1部(境界等が確認できるもの)
  • 計画図・2部(配置図、平面図)
  • 排水処理関係図面・2部(どこにどう流すのか)
  • 資金証明書・2部(預貯金残高・融資証明書等)
  • 事業計画書・2部(事業の必要性等) (様式はこちら⇒事業計画書
  • その他参考となる書類

渡人

  • 登記(全部)事項証明書・原本1部、写し1部
  • 印鑑証明書・1部 (写し可、ただし原本確認が必要です)
  • 実印
  • 改良区意見書・2部(水田の場合)
  • その他参考となる書類

    過去に農地転用の許可を受けたことの証明が必要な方はこちらの様式を3部提出下さい。⇒農地法許可証明願い  県収入証紙400円が必要です。

       ※農地転用許可申請の受付は、毎月10日(休日のときはその前日)です。

         許可書の交付は、通常は、受付した月の翌月20日頃です。

農地法第5条の規定による届出(市街化区域内)

        ・ 届出書 3部(様式はこちら⇒農地法5条届出書 、記載例はこちら⇒農地法第5条届出書記載例注:届出書はA3サイズで作成して下さい。

受人

  • 個人の場合、認印
  • 法人の場合、法人登記簿謄本1部・会社印
  • 位置図・1部(場所が明示されているもの)
  • 公図・1部(境界等が確認できるもの。写し可、ただし原本確認が必要です)
  • 計画図・1部(配置図、平面図)
  • 排水処理関係図面・1部(どこにどう流すのか)
  • その他参考となる書類

渡人

  • 登記(全部)事項証明書・1部 (写し可、ただし原本確認が必要です)
  • 印鑑証明書・1部(写し可、ただし原本確認が必要です)
  • 実印
  • 仮換地指定通知書・1部(区画整理区域内)
  • その他参考となる書類

       ※農地転用届出の受付は随時行っております。

         受理通知書は、届出の受付から1週間以内に交付します。


(このページの内容のお問い合わせ先)

滝沢市農業委員会事務局

電話019-684-2111(代表)
ファックス019-684-2158
メールメールはこちらのページから

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ 地図 ] TEL : 019-684-2111 (代表)

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について