平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
ホーム > たきざわライフガイド > 健康 > 感染症情報 > 新型コロナウイルスワクチン関連情報 > 新型コロナウイルスワクチンの接種を受けるために必要な接種券について

新型コロナウイルスワクチンの接種を受けるために必要な接種券について

新型コロナウイルスワクチンの接種には、住民票所在地の自治体が発行する新型コロナウイルスワクチン接種券が必要です。

  • 滝沢市に転入後に接種される場合
    転入前の自治体から発行された新型コロナウイルスワクチン接種券は使用できません。
    新たに滝沢市が発行した新型コロナウイルスワクチン接種券が必要です。
  • 滝沢市から転出後に接種される場合
    滝沢市から発行された新型コロナウイルスワクチン接種券は使用できません。
    新たに転出先の自治体が発行した新型コロナウイルスワクチン接種券が必要です。

令和5年度の接種券の発送予定

発送予定の接種券は表のとおりとなります。
その他の方で
オミクロン株の2回目の接種を希望される方の接種券の申請受付は4月5日以降を予定しています。
接種券の申請方法についてはページ下部の「接種券の発行申請方法」を確認してください。
なお令和5年度春開始接種の対象者についてはこちらのリンクから確認してください。

令和5年4月1日時点で65歳以上の方 令和5年4月1日時点で65歳未満の方

5回目接種券

(4回接種済み)

令和5年4月下旬から5月上旬ころに順次送付予定です。

65歳未満の方の5回目接種券の送付予定はありません。

接種を希望する場合は、接種券の発行申請をお願いします。

6回目接種券

(5回接種済み)

令和5年4月下旬から5上旬ころに順次送付予定です。

令和5年4月下旬から5月上旬ころに順次送付予定です。


接種券の発行申請方法

新型コロナウイルスワクチンの接種を希望する場合は、次の表を確認し、いずれかの方法で新型コロナウイルスワクチン接種券の発行申請を行ってください。

申込方法 詳細

窓口

滝沢市新型コロナウイルスワクチン接種案内窓口までお越しください。
接種済証、接種記録書、接種証明書等の原本または写しをお持ちください(お持ちの方のみ)

場所:市役所1階10番窓口
受付時間:月曜日から金曜日(祝日・祭日を除く)午前9時から午後5時まで
※住民票所在地以外への接種券の送付を希望する場合、本人確認書類の提示(又は写しの提出)を求める場合があります。
※代理人による申請及び受け取りの場合、代理人の方の本人確認書類の提示(又は写しの提出)を求める場合があります。

郵送

接種券発行申請書 (115KB; PDFファイル)  」を記入し、下記書類を添付の上、郵送してください。
※接種券の送付先は住民票記載の住所となります。

・申請者の身分証明書(免許証・マイナンバーカード等)
・代理人の場合、被接種者の身分証明書(免許証・マイナンバーカード等)※申請者本人の場合は不要です。
・接種済証、接種記録書、接種証明書等の写し

送付先:020-0692滝沢市中鵜飼55 滝沢市新型コロナウイルスワクチン接種実施本部

WEB

下記の接種券発行申請フォームから手続きしてください。
※接種券の送付先は住民票記載の住所となります。

接種券発行申請フォーム(外部リンク)



          

(このページの内容のお問い合わせ先)

滝沢市役所

新型コロナウイルスワクチン接種実施本部

電話019-656-6563
メール メールはこちらのページから


滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで(祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について