岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

クイックスイート

クイックスイートの特徴

焼き芋の画像クイックスイートとは新品種のサツマイモのことです。従来品種より芋の肉質の粘質が高く、ねっとりして「みずみずしい」食感を楽しめる品種です。最大の特徴は電子レンジでも短時間で甘くなり、冷めても食味が優れているところです。
一般的に、関東以南での栽培が有名なサツマイモですが、このクイックスイートは水はけの良い岩手山の火山灰土が広がる滝沢村でも高品質のものが収穫できます。

 

クイックスイートの歴史

独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構作物研究所が、ベニアズマに九州30号を交配して育成した新品種。平成14年農水省命名登録、平成17年種苗法に基づく品種登録されました。。
従来の品種と異なる澱粉を含み一般の品種より糊化温度が低いため(50℃前後、一般品種より20℃程度低い)、電子レンジによる加熱でもパサパサせず、甘味が十分に出ます。独特のねっとりした食感が特徴で、冷めても変色せず、柔らかい食感が持続します。
また、調理時間が短く済むため加工に向いており、干し芋やきんとん、スイートポテトなどの菓子に適しています。

滝沢市がクイックスイート栽培に取り組んだきっかけ

市内企業の「柳川採種研究会」より、寒冷地でも高品質で収穫できるサツマイモの品種があると紹介されたことがきっかけです。滝沢市での栽培は2009年からで、市内全域の農家で栽培に取り組んでおり、市内各産直で販売しています。
また、粘質の高いクイックスイートは、お菓子などに馴染みやすく、加工品として大きな力を発揮します。菓子店等の協力を得ながら加工品製作も進んでおり、加工品材料としての出荷も期待されます。

クイックスイート

クイックスイート

【参考レシピ】レンジでチン!カンタンお手軽

通常のサツマイモは、甘くて美味しい焼き芋になるまでに70度で50分ほど過熱が必要です。しかし、この「クイックスイート」はデンプンが糖に変わる温度が20度低く、ご家庭の電子レンジでも簡単に美味しい焼き芋が作れます。

クイックスイート焼く200グラムの調理例

オーブンで調理

オーブンでチン!クイックスイートの特徴を堪能できるお勧めの調理法です。

ホイルでしっかり包んで、40分~50分
ねっとり甘い焼き芋に仕上がります!

 

 

レンジで調理

レンジでチン!お馴染みのホクホクの焼き芋が簡単にできます。

ラップに包んで8~9分
ほくほく食感の焼き芋に仕上がります!

 

 

加工品のご紹介

クイックスイートは加工にも注目されており、毎年さまざまな商品が生まれています。

加工品の紹介はこちら

また、滝沢市の特産品等を集めたネットショップ『チャグまるしぇ滝沢』で購入することができます。

見ているだけで楽しいサイトです。ぜひご覧下さい。

チャグまるしぇ滝沢はこちら

 


(このページの内容のお問い合わせ先)

滝沢市役所 経済産業部
商工観光課

電話019-656-6534
                 019-656-6535
ファックス019-684-5479
メールメールはこちらのページから

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について