岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3

音声読み上げ文字拡大サービスサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

ホーム > たきざわライフガイド > 環境 > ペット・動物 > ペットを飼う上でのマナー

ペットを飼う上でのマナー


 ペットによる周辺への迷惑・被害をなくすことは、飼い主の責務です。


ペットにとっても地域にとってもパーフェクトな飼い主を目指しましょう

 犬や猫等を飼うことは、ただエサと水を与え生かしておくことではなく、その動物が命を終えるまで愛情と責任をもって面倒をみることです。

 また、飼い主もペットも地域社会で暮らしている以上、ご近所などとの調和を考え、積極的に気を配ることが求められます。

 動物が好きでない人、動物がこわい人、アレルギーを持っている人などがいるかもしれません。自分だけがペットを飼うことを楽しむのではなく、ペットが社会に受け入れられるよう、他の人の立場に立って考え、行動しましょう。


不妊去勢手術を受けさせましょう!

 望まない命を増やさないために不妊去勢手術を受けさせましょう。また、不妊去勢手術をすることで次のようなメリットもあります。

健康面:動物の病気やケガには、繁殖行動や性ホルモンに関係しているものが多くあります。不妊去勢手術により多くの病気のリスクが軽減され、より健康に長生きすることができます。

行動面:不妊去勢手術により一般におだやかな性格になります。


飼い主がわかるようにしましょう!

 犬の場合は犬鑑札及び狂犬病予防注射済票を飼い犬につけることが義務付けられています。他のペットの場合は首輪やマイクロチップ等をつけ、飼い主がわかるようにしましょう。


犬や猫等の起こしたトラブルは、全て飼い主の責任です。

 住宅密集地でペットを飼うときは、近隣住民に迷惑をかけない飼い方が基本です。

 犬や猫等の鳴き声、臭い、糞の放置は多くの地域で近隣トラブルの元となっています。近隣に迷惑をかけないために、糞の始末はもちろん、適切なしつけや防音対策等をし、ペットの存在が飼い主や周囲の人たちへのストレスやトラブルの元とならないよう、しっかりとルールを守りましょう。

飼い主としてのマナーなどの情報

飼い主の方やこれからペットを飼う方へ(環境省ホームページのリンク)

動物の愛護と適切な管理~人と動物の共生をめざして~(環境省ホームページのリンク)

・ パンフレット「ふやさないのも愛 (4883KB; PDFファイル)」(環境省)

・ パンフレット「めざせ!満点飼い主 (4215KB; PDFファイル)」(環境省)


(このページの内容のお問い合わせ先)

滝沢市役所 市民環境部
環境課

電話019-656-6510
ファックス019-684-2120
メールメールはこちらのページから

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで(祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について