岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

ホーム > 写真で見るニュース(2021年) > 一味変わった電車に~IGRの車両をラッピング

一味変わった電車に~IGRの車両をラッピング

(令和3年4月2日掲載)

市とIGRいわて銀河鉄道が協力し合い、車両にラッピングを施しました。これは、新型コロナウイルス感染症の影響を受けるIGRの利用促進を図って企画したもので、3月22日に滝沢駅でラッピング車両のお披露目セレモニーが開催されました。デザインを作成した株式会社ぴーぷるや、デザイン作成の企画に携わった岩手県立大学総合政策学部の学生、地元の川前保育園の園児などが出席し、10時51分にラッピング車両をお出迎え。車両には、市をイメージしたチャグチャグ馬コ、岩手山、スイカのガスタンク、ちゃぐぽん、IGRのイメージキャラクターであるぎんがくんときらりちゃんがたくさん描かれ、車両内のつり革や窓までかわいく装飾されており、出席者の皆さんはとても喜んでいる様子でした。ラッピング車両のお披露目を受け、IGRいわて銀河鉄道の浅沼康揮(あさぬまやすき)社長は「とても見事な車両に仕上がってうれしい。この車両は青森県八戸市まで行く機会があるため、市のPRにもつながると思う。ぜひ多くの人に乗車していただきたい」と述べました。

車両の到着後は、参加者の皆さんで乗車し、滝沢駅から好摩駅までを往復。一味違ったIGRを楽しみながらの乗車となりました。川前保育園の佐藤旭柊(さとうあさひ)くん(6歳)は「かわいい電車に乗れて楽しかった。いろいろな絵があってわくわくした」と感想を話してくれました。

このラッピング車両は、IGRいわて銀河鉄道の通常ダイヤの中で運行。新型コロナウイルス感染症対策も実施していますので、日々の移動や少し遠出する際に、ぜひ乗車してみてください。

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで(祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について